花のある生活【福岡編】梅雨入り。八重のがくあじさいで季節感アップ

こんにちは、つたちこです。
福岡、いきなり梅雨入り宣言。
正確には、先日テレビで言ってたところによると、「梅雨の時期」というのはあとから(9月くらいに振り返って)決定されるそうで、あくまで「梅雨入りの見込み」なんだそうです。

が、もう!? まだ5月ですよ、はやくね!?

というわけで、半月ぶりのお花を飾りました。
今回は梅雨らしく、あじさいです。
伊都菜彩で、200円(3本入り)でした。

アジサイもいろんな種類がありますよね。
ブーケみたいなのもあれば、ガクアジサイもあり。
今回買ってきたのはガクアジサイの変形バージョンみたいな感じでしょうか。

アジサイ

今回のアジサイ。こんもりとかわいい。

薄いピンク色に、八重咲のがく(アジサイの花みたいな部分はがくなんだそうですよ)、ひょろっと長い首。
きれいだけど、ちょっと面白い感じの印象のアジサイです。

アジサイ

まじまじと観察すると不思議な構造。「額」の内側のプチプチはなんだろう。

花売り場には、いろんなアジサイが出そろってました。
近所のおうちのアジサイも咲き始めているので、まさに旬の花ですね。

3本入りでしたが、1枝がボリューム感があるので、なんだかブーケみたいです。
濃いグリーンの葉も鮮やかで、涼し気。
長もちするといいなー。

アジサイ

花の茎が長くて、流れ星みたいにも見える。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ