嬉野温泉満員事件。温泉3回派が集まると大変なことになるのだった

こんにちは、大きなお風呂大好き、つたちこです。
先日、母が東京から福岡に遊びに来ました。
いろいろ案内をしたのですが、後半に行ったのが、佐賀県の嬉野温泉
日本3大美肌の湯! ですって!

今回泊ったのはこちら、椎葉山荘

嬉野温泉 旅館 大正屋 椎葉山荘
ミシュランガイド2019で4パビリオン(4つ星)に認定。『しいばの湯の大露天風呂』。2018年5月に新築した宿泊専用大浴場『山の湯』が好評です。湯船から四季折々の自然美を満喫して下さい。

建物もお部屋もきれいで、2箇所に広い露天風呂があって、ちょっとなめっこいお湯が素敵な温泉でした。
食事もおいしかった!!
コスパよくて、ここはおすすめしたい。
(ただし階段が多くエレベーターもないので、足の弱い方にはちょっとつらい……)

椎葉山荘

夜に浮かび上がるメインの建物。下のフロアはレストラン。

 

で、以前、友人と黒川温泉に行ったときに書いた、温泉は3回はいるのがデフォルト、の件です。

寒い時期の温泉、最高。「最低でも3回入る」は少数派でしょうか?
こんにちは、つたちこです。 お風呂は好きです。特に大きなお風呂は大好きです。 今住んでいる九州は温泉王国。 少し移動すれば、「こん...

 

私の母も、温泉は最低3回派。
というか、この母で育ったから3回派の私なのか……?

泊った日は平日でした。
そのせいか、夕食時のレストランは、女性のグループ客がとても多かったのです。
8割くらいは女の人だったのでは。

<スポンサーリンク>

その時は
「女の人ばっかりだねー」
なんていいつつ、あまり気にしてなかったのですが。

 

夕食後、しばらくしておなかが落ち着いてから、そろそろまたお風呂に行くか、と、母も一緒にお風呂に向かいました。
時間は22時くらい。

女湯の暖簾をくぐると、スリッパだらけ。

わわ、もしや。

中を覗くと、着替えを入れるカゴが足りないくらいの混み具合でした。

椎葉山荘

紅葉ライトアップ。露天風呂から楽しめるっていう寸法(風呂側は結構暗い)

 

このまま入っても、洗い場が空いていない可能性も高い。
裸で風呂場に立ち尽くすのはツライ。

仕方ないので、しばらくお風呂の外で待ちましたが、なかなか中の人たちは出てこない。

ちょうどピークに来てしまったようです。
考えることはみな同じか……。
ていうか、みんな3回派なの!?

 

廊下が寒いこともあって、あきらめて一度部屋に戻り、30分ほどしてからまた行ってみました。
中には1組ほどしか残っておらず、すぐに母と私の貸し切り状態になってしまいました。

<スポンサーリンク>

時間をずらして大正解!
そこまでしても3回入りたいのか。という声が聞こえます。は、入りたいです。

椎葉山荘

満月に近い月がきれいでした。

 

さて、3回目の翌朝は、7時くらいに入りました。
2、3人くらいのほどほどの感じで、気持ちのいい朝湯に入れました。

これで無事、温泉3回達成です。
美肌の湯に3回入ったら、たぶんなんとかなるでしょう(なにかが)。

 

朝ごはんの時もやはり年齢高めの女性率が非常に高く、平日の温泉って、こういう客層なんだな、というのを改めて認識させられました。

ちなみに、オットが入った男湯はガラガラで貸し切り状態だったそうです。
まあ、そりゃそうですよねー。

 

まさかの温泉満員事件でした。
そして、温泉3回派が、おそらく女性に関しては多数を占めるのではないか、というのが今回の結論。
それは全然よいのですが、今度から温泉に行くときは、男女比率に合わせて温泉攻略の戦略を立てないといかん、と学習しました。

また温泉いきたいぞー。

椎葉山荘

朝方に大雨ふって濡れた紅葉。しっとり。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ