新ルートで長距離走。アップダウンは予想通りだけど、なかなかいいコース!

こんにちは、つたちこです。
先日新たに設定した、長距離ジョギングルート、走ってみました。

https://tsutachi.co/blog/2017/12/jogging-567/

結論。
なかなかいいコースだよ、これ!!

アップダウンも激しいが、平らなところも多かった

今回も、「伊都の湯どころ」拠点でスタート。
なぜなら寒くて、ご褒美が欲しかったから……(自分に甘い)。

 

「伊都の湯どころ」から、九州大学前の大通りまで、約2km強。
そこから緩やかな上り坂で九大方面に進みます。

九大を超えたあたりから、片側1車線に道が狭くなります。
この辺りから、上り坂の角度が急上昇。
かなりきつい上り坂を進みます。
あとで測ったら、距離は1kmくらいでした。もっと長いかと思った。

<スポンサーリンク>

この上り坂がほんっとキツイ。

峠の頂点を過ぎると、緩やかな下り坂に切り変わり、登った分だけ下っていきます。

下りきってからは、ほぼ平地。
歩道は山道以外は意外と広めで、走るには十分。

 

ところがこの日、途中から細かい雨が降ってきました。
空はどんより、このまま本降りになってきたら、結構悲惨な予感……。

ゴールに設定した場所まで行くのはあきらめて、桜井郵便局を超えたあたりの片道7.5kmで戻ることにしました。

それで、あきらめてしばらく戻り道を走っていたら、晴れて夕日が出てきたんですけど。
そんなもんですよね……。
(でも進んでたら雨がひどくなったに違いない)

 

帰り道は行きと同じルートなので、なんとなく早く感じます。
ただし、ダラダラと長く緩い上り坂は、急な坂とはまた別の意味できつい。

帰り道ということもあり、足に疲れがたまってきて歩きそうになりましたが、ここで歩くと負け、みたいな気持ちが強くてなんとか登り切りました。

<スポンサーリンク>

そこからまた急な下り坂。
下り坂を走るのは楽なように見えますが、登りとは別の筋肉を使います。
なるべく負荷をかけないように、と思っていましたが、下りきったらとたんに、すねに痛みが。

あーやばいなあ、脚つりそう、と思いながら、だましだまし走りました。
ゴール前1kmほどは、がんばってスピードアップ!
今回の走った距離は15kmほどでした。

次こそ、海までたどり着いて20km行ってみたい

同じコースで20km行こうとすると、海が見えるところまで行くことになります。
うーん、行ってみたい。

次こそ、『海で折り返し』を目指したいと思います。

週2回このコースはキツイかな……。
でも最低でも週1回はノルマにするぞ!

次こそたどり着きたい…。

「伊都の湯どころ」は最高だ(再び)

走り終わったご褒美、伊都の湯どころに入ってきました。
回数券、買っちゃいました。

あー、ほんと生き返る……。

と、湯船につかりながら脚を伸ばしていたところ、思いっきり左足をつって風呂の中で一人悶絶していた人はこちらです。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。