昆布酢で、キャロットラペが劇的においしくなった。調味料パワーすごい

こんにちは、つたちこです。

先日上京したときにお会いした、SさんMさんから、お土産をいただいてしまいました。
「利尻昆布」の出汁の含まれたお酢だそうです。

 

「野菜にかけてそのまま食べて! すっごくおいしいから!」とのこと。

<スポンサーリンク>

食の超目利きで、プロフェッショナルであるお二人。
そのふたりのお勧めなんてよっぽどだろう。

大事に持ち帰り、早速スプーンに出して味見。

おー。なるほど、これは確かに野菜にかけたらおいしそう!
昆布の旨みもですが、甘み、しょっぱさなどがすでに結構加えられているのですな。
てっきり、もっとストレートなお酢かと思っていました。さっぱりしつつコクのあるドレッシングみたい
酸っぱさも、もっとのどにグッとくるかと思いきや、リンゴ酢ベースだからか、酸味がきつくない。

 

ちょうど買ったばかりのにんじんがあったので、キャロットラペを作るのに使ってみました。
お酢に結構味が付いているので、その分砂糖や塩は減らして。

<スポンサーリンク>

よく味が漬かったほうが好きなので、翌日食べました。

大量制作。すぐ食べちゃうので。

わー、これはおいしいぞ!!
いつものラペだと、普通のお酢とオリーブオイル、砂糖、塩コショウ、という感じなんですが、そのお酢が「昆布酢」になったせいでしょうか。なんというか、いつもより味がくっきりしっかりしている
いつものだと「おいしいんだけど、なんか味が寝ぼける」というか……。お店で食べるのとはちょっと違うな、と思いつつ食べるんですが、今回のはお店のっぽい!!

甘酸っぱく、旨みもある。おいしい。

あとリンゴ酢のおかげなのか、さわやかさが出る気がします。
これまで、米酢かせいぜいワインビネガーくらいしか使ったことないのですが、やっぱり調味料によって全然変わるものなんですね……。びっくり。

そのまま野菜を漬けてもピクルスぽくなるそうなので、ぜひ試してみたいです。キュウリとか漬けてもおいしそう。
白身魚でカルパッチョとかもおいしそうな予感。昆布締めぽくなったりするのかな。

ちょっと調べたら、どうやら利尻地域の一部のお店での限定販売商品みたい……。貴重品だ。
ありがたく、大事にいただきます! ごちそうさまでした!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。