【市ヶ谷ランチ】「喜与し」でランチにぎり1.5人前

IMG_51672、3日前から<お寿司が食べたい欲>が急上昇。
「刺身定食」じゃなくて、酢飯で、しかもどんぶりじゃなくて「握りのお寿司」が食べたい……。
そしてだめ押しで、昨日、富山のお寿司屋さんの画像をネットで見てしまったら、やっぱりどーしてもお寿司が食べたい!!

というわけで、今日のランチは靖国通りから少し入った「喜与し(きよし)」に来ました。
13時半過ぎに到着。
お客さんはおじさま、おばさまがたのひとり客が多いです。

今日は程よく一階が6割埋まってる感じ。
人数多いときは、二階のお座敷を使わせてくれることもあります。
ホールの女性も朗らかで気持ちのいい対応です。
昼からお酒を一杯、な、おじさんもいたりして、常連さんですかね。
いいなあ、生ビール。

さっそくオーダー。
ランチにぎり1.5人前をお願いしました。1030円。
カウンターに座ったので、ちょっと緊張します。
目の前で職人さんに握ってもらうのいいですなあ。

<スポンサーリンク>

出るのは、にぎりの桶とお味噌汁のシンプルな組み合わせ。
お味噌汁がまた、よくだしがきいてておいしいのです。
具はシンプルに、お豆腐とちょっととろとろになったわかめです。

寿司がきたー!
寿司がきたー!

にぎりは、カウンターに座っても桶に入れて一度に出してくれます。
ネタはその日の入荷状況によるようなので、いつも同じではありません。
今日は夏だから!?うにが入っていますよ。おおお。

いつも桶をみながら、どこから攻略するか悩みます。
今日は、パリッとした海苔がもったいないので、まずは巻物から。
次は手前からエビ・たこ・うに!
そして中段へ!

おいしい!!

<スポンサーリンク>

たくわんときゅうりもコリコリと歯ごたえがいいですね。
うには甘くてとろっと。
中トロはほどよく脂がのってうまい。
いかも甘味があるし歯ごたえもいいなあ。
たまごは甘すぎず、だしがよくしみててじんわりします。
最後に大事に残しておいた赤身のまぐろも、味が濃くておいしい。

すごい勢いでパクパク食べて、ささっとお会計して。
あっという間にランチ終了です。

寿司欲、大満足!

ごちそうさまでした!!

鮨処 喜与し(きよし)
いつもランチにぎりにするのですが、いつか「おまかせにぎり」を頼んでみたい今日この頃。
夜は接待などにもよく使われるようで、黒塗りの車が何台も止まっているときがあります…。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。