「北九州マラソン2022」参加賞が届きました

こんにちは、つたちこです。
中止になった「北九州マラソン」から荷物が届きました。
中止決定したのが1月中旬だったので、約2か月かかっての到着でした。

写真:北九州マラソン2022参加賞

送られてきたのは、返金相当のクオカードと、当日配布されるはずだったグッズ類と参加賞です。

写真:北九州マラソン2022中止の返金がわりのクオカード7000円分
5000円分と2000円分、それぞれオリジナルデザイン。

<スポンサーリンク>

クオカードは、7000円分。
北九州マラソンのオリジナルデザインでした。
開催された場合には作らなかったもの。
つまり、わざわざ返金用に作ったって事ですよね。
だから時間がかかったのかしら。
そこにお金と時間をかけなくてもよいのでは……? と正直思ってしまいましたが、ありがたく、コンビニかマツキヨで消費しようと思います(近所にはそのくらいしか使いどころがない)。

グッズ類は、タオル、Tシャツ、雨避けのポンチョ、荷物入れになりそうな袋。
タオルは「FINISHER」とは入っていなかったので、これも中止後に作ったのでしょうか。
(以前もらったのは、完走者に渡されるので「FINISHER」と書いてありました)

参加賞Tシャツは白ベースのシンプル目のデザインでした。
脇にグリーンのライン。あまりみないタイプのデザインです。

<スポンサーリンク>

他の中止になった大会の中には「完走メダル」を送られたところもあったようです(鹿児島マラソンとか)。
でも「走ってないのに完走メダルもらってもな……」と思うタイプなので、なくてよかった。
もらったらもらったで、処分しにくいし。
(自分が完走した大会のメダルは取ってあります!)

そして、スペシャルプレゼントは、北九州市の子供たちからの応援メッセージ。
これ、かっわいいなあ。いい味です。
どうやらカラーコピーぽいので、同じのをもらっている人がほかにもいるのかもしれませんね。

写真:北九州マラソン2022 子供たちからの応援メッセージ
青葉小学校2年生の応援メッセージ。大勢で応援してくれててうれしい。

ちなみに、同じくエントリーしていたオットの送付物に入っていたメッセージはこちら。
6年生で流行っているのはこんな感じのキャラクターなのかな。

写真:北九州マラソン2022 子供たちからの応援メッセージ
文字も絵も洗練されてきている。さすが6年生。

さて、来年は状況がどうなっているか。
大型大会の東京マラソン・名古屋ウィメンズマラソンが開催したことで一石を投じて、コロナ禍でも開催されるようになるのか。
2月の大会は、毎年感染者数の波が大きくなる時期で定着するなら、開催自体厳しいのでは……とも思いますが、北九州マラソンは自分的に縁起のいい大会なので、また走りたいなあ。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。