ジョギング:人のふり見ても、我が振り、なかなか真似できない

こんにちは、つたちこです。
オンラインマラソン参加中につき、スマホアプリ「TATTA」を使っています。
参加している「SAPPORO応援RUN」では、もうハーフマラソンの距離は走りましたので、完走賞は無事もらえそうです。

 

このTATTA、大会ごとにランキングが表示されてます。(開始から6日間の集計です)
ランクは走行距離の合計。スピードは関係なし。

本日現在、私は24.37kmで201位です。
前より下がってるじゃんね。みんながんばるなー。

キャプチャ:アプリTATTA 大会ランキング

 

一方、TOP100の皆様を見てみると……。

キャプチャ:アプリTATTA 大会ランキング

1位は、128.68km!!!
トップ7が100km越えです。
女性もいます。

<スポンサーリンク>

計測期間は一緒にもかかわらず。なんなんだこの距離。

 

このTATTAアプリ、各個人の練習内容もみえちゃいます。
※設定で非表示にもできます。

参考までに、1位の人の記録をタップして拝見してみると、ほぼ毎日20km前後走っている。
20km×6日で120km。コンスタントに距離を積んでます。
練習時間も見えるんですが、走っているのが真昼間だったので、お仕事はリタイヤした方なのでしょうか。あるいは夜のお仕事?
いずれにしても、この真夏の昼間に毎日20km。考えただけでぶっ倒れそうです。

ほかのトップランカーも見てみると、1日に2度3度走る人も多いです。
朝と夜とか。会社員のかたでしょうか。
早朝に10kmくらい走って、帰宅後らしい19時台とかに15kmとか。

あるいは、35~40kmの距離を週末ごとに走る人もいます。

 

どんだけ走ってるんだ! 本当にすごいな!!!

人によってはコース地図も公開しています。
知らない土地ではありますが、町中を走っているのか、川辺を走っているのか、あるいは山登りのようなコースを走ってるとか、そのあたりまで見ることができます。

この日だけ超ゆっくり走ってるな? と思うと、すごい標高差のコースを走っていたりする。もう山登りのような。トレランなのかな。
こんなに暑い時期でも、きつい練習を取り入れているのだなー。

 

<スポンサーリンク>

こういう人たちがサブ3(3時間切り)とかでフルマラソンを走っちゃうんだろうな。

なかなか他の人のリアルな練習メニューをじっくり見る機会ってないので、面白い。
面白がりつつ、とても感心しています。すごいです。

 

ランキングとして表示されちゃうのでつい気になりますが、別にこの方たちと競っているわけではないから張り合う必要もないんです。

でも、やっぱりしっかり練習している人たちは、ちゃんと走れるしスピードも速いんだろうな。
秋冬シーズンに向け、あるいはすでに来期に向け、夏にも力をつけているのでしょう。(ほとんどの大会が中止になっているので……)

 

真似しようとは思わないけど(そもそもできない)、でも「すごい人たちの理由」の一端を見せてもらった感じです。
練習は裏切らないなあ。

そして尊敬しつつも、自分にはできなーい!! という気持ち。
いや、一応自分なりにちょいちょい走ってはいる。
けど、がんばりレベルが違いすぎる。
今回は、勉強になりました……。
(いいのです、マイペースでやります)

 

Photo by Joshua Golde on Unsplash

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ