5枚切り食パンしかなくても、おいしいホットサンドを食べる方法

こんにちは、つたちこです。
ホットサンドが食べたい欲が急上昇。
でもうちにはホットサンドメーカーないしな……と思っていたところ、フライパンでホットサンドを作る、という技を見かけました。

参考:意外と簡単!フライパンでできるこんがりホットサンドの作り方 | 【Nadia | ナディア】レシピサイト – おいしいあの人のレシピ

これだー!
いざ、実践です。

うちには5枚切り食パンしかなかった

ここで一つ大きな問題が。
我が家では通常5枚切りの食パンを買って、朝は1枚を半分にして食べています。

分厚い。
でもわざわざサンドイッチ用の薄切り食パンを買うのは面倒。
というか、すぐにホットサンド食べたい。

世の中には1斤のパンでサンドイッチを作る店もあるという。
(ものすごいボリュームのサンドイッチで有名な東銀座の「喫茶アメリカン」を紹介するやままさんの記事。一度行ってみたい)
たかが5枚切り食パンくらいで、ひるんじゃいかんのではなかろうか。

というわけで、いざ、決行!
5枚切り食パン2枚で、作ってみました。

中身は、冷蔵庫にあった賞味期限ぎりぎりのハム、そして卵とチーズ。
卵はレンチンで火を通してマヨネーズで和え、卵サンドのフィリングにしました。

写真:レンチンで卵に火を入れました


ちなみに、つまようじでちゃんと黄身に穴をあけたのに小爆発を起こしましたので、一気にレンチンしないことをお勧めします(600wで40秒、足りなければ+10秒ずつ様子見がよいようです)。

マヨネーズを塗ったパンの端っこまでのせてサンドイッチ完成。

バターを切らしたので、フライパンにオリーブオイルを少しひいて、サンドイッチをフライパンで焼きます。
アルミホイルをパンの上において、水を入れたやかんで押し付けます。

写真:フライパンでホットサンドを作るためにやかんで重しをします


このやかんの下に、サンドイッチが仕込まれています。

中火で片面3分焼いたら、ちょっと焦げてしまった。
ひっくり返して、さらに2分ほど。

<スポンサーリンク>

できました。
半分にカットしたらこんな感じ。思ったより厚みは収まってしまった。

焦げ目からはとても香ばしい匂い。

写真:5枚切りパンで作ったホットサンド

いただきます。
かじりつくと、まわりはサクサクで中はもっちりした感じ。
厚めのパンを押し付けて圧縮しているので、見た目より密度の濃さがすごい。
味は、鉄板のハム・チーズ・卵なので安心感。ミックスもとてもいい。

これはいい朝食!
ですが、ものすごくおなかにたまりました。どっしりとして、全然おなかが空かなかった。
さすが5枚切り……。

自宅で薄切りパンを作る方法!

「5枚切りしかないけどホットサンド食べたい」
と呟いたところ、友人が「パンの厚みを半分に切る方法があるよ!」と教えてくれました。

参考:サンドイッチパンを上手にスライスする方法 by ちょびちょび 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが326万品

目からうろこ。
既にスライスされたパンをさらに薄く切るなんて、考え付きもしなかった。

さっそく翌日試してみました。

5枚切りのパンの耳、4辺それぞれを半分の位置で切れ目を入れます。

写真:パンの耳4辺に切れ目を入れる

4か所を切ったら、半分の切れ目をガイドにゆっくりスライスしていきます。
レシピでは「温めた包丁で」とありましたが、そのままでやりました。

写真:パンの厚みを半分にスライスする

できた!

わー、ほんとにきれいに半分の厚さにできました。すごいすごい!

写真:5枚切りパンを10枚切りの厚さにカットできました
写真:10枚切りの厚さになったパン

ちょっと感動です。
私、包丁でパンのスライスすると漏れなく斜めになる人なので、こんなに均等な厚さにちゃんと切れるとは思っていませんでした。

ちゃんとまっすぐに切れててすごい。

薄切りパンで作るホットサンドが最高においしい

さっそく薄切りパンでホットサンド第2弾を作ります。
具は、ハムは昨日使ってしまったので、卵とチーズのみ。
その代わりチーズを多めにしました。

写真:卵とチーズのホットサンドを作ります

フライパンを火にかけてサンドイッチをいれ、やかんの重しをします。
今回は焦がさないよう、中火で2分にしてみました。
いい具合にこんがり!

裏返して、さらに中火で2分。
こっちはちょっと焦げ目強め。

<スポンサーリンク>

包丁で半分に切ると、ザクっといい音!

写真:ホットサンド(10枚切り)ができました

では、いただきます。

写真:ホットサンド(10枚切り)

!!!
これはやばいおいしさ!

昨日の厚切りパンでのホットサンドもおいしいな、と思ってましたが、この薄切りパンで作るホットサンド、なんというか口にしたときの軽快さが全然違う!

良く焼けてサクッとした薄いパンはスナック感覚。見た目、ほとんど厚みがありません。
中に入ったたっぷりのフィリングは、しっとり&チーズがとろりと糸を引き、パンのサクサク感との対比が素晴らしい。

写真:10枚切りパンのホットサンドはサクサクでおいしい!

厚切りパンだと、みっしり&もったりした感じがあった(それはそれでおいしい)けど、薄切りのホットサンドのこの軽さはちょっと全然別物です。

うおお。薄切りパンで作ってみて大正解!
パンの切り方を教えてくれたSさん、ありがとうありがとう!

なにより、ごく普通のパン(今回は超熟)とは思えないおいしさになります。
このパンでこのおいしさだったら、おいしいパンで作ったらどうなっちゃうの……!
(逆に安いパンだからいい、みたいなところもあるのかな)

アルミホイルでパンの水蒸気が逃げない、とか、重しで密着するから、とかホットサンドならではの理由があるんでしょうか。
とにかくめちゃくちゃおいしいです。
大満足。

特別な道具や食材も必要なく、ものすごく大変でもなく。
なのに朝からとてもおいしいもの食べられて、幸せな気持ちで仕事開始できました。

しばらくフライパンでホットサンドブームが続きそうです。
アボカドとか、ツナメルトとか、中にはさむものも夢が広がるなあ。

こういう専用器具も憧れますが…!
無くても何とかなるものです。

色々中身を変えて試しましt。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。