長崎でサッカー観戦。暑さ&湿気の中、サッカー&ビールを楽しみます

こんにちは、つたちこです。
オットはサッカー観戦が好きで、札幌出身のコンサドーレファンです。
九州で、J1アウェイの試合が見られるのは、佐賀と長崎の2か所のみ。
今回、長崎で試合があったので、観に行くお供についていきました。

長崎市ではなく、諫早市にある「トランス・コスモススタジアム」で観ます

やってきました、トランス・コスモススタジアム。

長崎県をホームタウンとする「V・ファーレン長崎」のホームスタジオは「トランス・コスモススタジアム」です。
場所は、長崎市内ではなく、諫早市にあります。

糸島からだと、高速を使って車で2時間半くらい。
小旅行ですね。

19時開始のナイターだったのですが、その前に、夕立が降りました。
会場についたのは、17時半ごろだったのですが、

  • 雨上がり
  • その後天気回復で日が出てる
  • 雨降っても気温は変わらず高いまま

という諸条件で、蒸し暑さマックス

エアコンの効いた車から出た途端に、メガネが曇る。
全身ぬるま湯に浸っているような、ものすごい不快感でした。

しかし選手はこの蒸し暑さの中、試合で走り回るわけで、なんという過酷な条件だ。
観戦くらいでへばっている場合ではないですね。

どことなく南国ムードのトランス・コスモススタジアム

スタジアムにはおいしそうなものがいっぱいある

お供でついてきた私は、観戦も楽しみではありますが、スタジアム周辺での食べ物が楽しみです。
到着前にサイトで調べたところ、長崎の有名なお店やら、食べ物やらがたくさん出ているっぽい。

スタジアムをぐるっと囲むように、屋台がたくさん!

サイト上で目星をつけておいて、いざ会場に行き、買ってみました。
そしてオットをハンドルキーパー役に、私だけビール解禁。すまんのう……。

今回の食べ物はこんな感じ。

炭火焼きのフランク。皮柔らかめ。うまい。

揚げかまぼこいろいろ盛り。タコの入ったやつがおいしかった!

このほかに、岩崎本舗の角煮まんじゅうも食べました。
鉄板ですが、ふんわりした皮と柔らかく煮込んだ角煮が、おいしい!

そして生ビールは500円でした。
ちょっと小ぶりのカップです。

オットを差し置き、一人でビールで乾杯である。

オット氏のうらやましそうな視線を感じつつ、いただきます。
蒸し暑いスタジアムにキンキンに冷えたビール、最高においしいです。

暑い!暑いけども、夕暮れはきれいだった。

試合も面白かったですよ!

さて、いつもの通り、ビジター(アウェイ)席ではなく、バックグラウンドのアウェイよりの席に座ります。
先日の天皇杯ではガラガラでしたが、さすがJ1の公式戦というべきか、長崎のみなさんのチーム愛がすごいというべきか、平日の夜にもかかわらず、アウェイ側でも結構な混雑。
つまり、札幌サポーターとしてはちょっと肩身が狭い。
(ユニフォームとかは着ていないですが!)

試合開始時はまだ夕暮れです。

試合は、前半は長崎に押されっぱなし。
また「私が見に来た試合は負ける」ジンクス更新とかやめてほしいわー……と思いながらみていました。

1度札幌側が点入れた! という瞬間があったのですが、ファールだったらしく、ノーゴールに。
うーん残念。
0-0でハーフタイムを迎えます。

ハーフタイムに、生ビールと餃子を追加。

夜のビールももちろんおいしい。

そうしたら(?)、後半は一気に動きが出ました。
札幌がまず先制ゴール!
その後、長崎がゴール! 追いつかれた!
すかさず札幌2点目!
長崎も2点目!

なんなのこのシーソーゲーム!
ハラハラしながら見守ります。

時間はアディショナルタイム。
もうさすがに引き分けかなあー、と思う中、長崎サポーターの応援はものすごい一体感。
ゴール裏だけじゃなく、会場全体が拍手をして応援するのです。

この迫力、すごい!!
なかなかここまで会場全体での応援は、いままでみた試合でもないです。
(みた数は少ないですが!)

ああでも札幌の応援も、いつもすごいのですよ。人数少ないけど。
負けるな―。

そしてそして、なんとタイムアップぎりぎりで、札幌がまたしても得点!!

3-2で札幌がせり勝ちました!
なんという劇的勝利。

まわりの長崎サポーターの落胆を感じつつも、勝ててうれしい。
オットと二人、あまり大騒ぎはしませんが、ニヤニヤしちゃうので、顔見たら札幌側だとわかっちゃうだろうなー。

私は詳しいことはわかりませんが、とても面白い試合でした。
正直引きわけだろう、と思っていたので、まさかの勝ち点3でした。

これでまたしばらく、九州で札幌の試合は見られないみたいです。
そこまで大ファンじゃないですが、サッカーは見ると面白いんですよね。
また次の機会を楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ