【市ヶ谷スイーツ】「ゴンドラ」のパウンドケーキをいただきました。

こんにちは、つたちこです。
先日の上京の際、食事をご一緒したCさんにお土産をいただきました。
「やっぱり市ヶ谷のおいしいものを」と、なんと「ゴンドラ」のパウンドケーキです。
わー、なつかしい! うれしい!

「ゴンドラ」は、市ヶ谷と九段下の間、ちょうど靖国神社の前にある、昔ながらの洋菓子やさん。
1933年創業だそうで、パティスリーというより「洋菓子店」と言いたい感じの歴史あるお店です。

Cさんとは市ヶ谷つながりということもあり、わざわざ「市ヶ谷といえば!」のゴンドラのケーキを買ってきてくださったのでした。めちゃくちゃうれしい。

洋菓子ゴンドラ
昭和レトロな落ち着いた包装紙に金リボン。

<スポンサーリンク>

 

ゴンドラは、以前勤めていた会社から近かったので、クライアントに手土産を持っていくとか、同僚にちょっとしたプレゼントとか、あるいは自分が食べたくなったときとか(笑)。
結構、ちょこちょこと買いに行っていたものです。

洋菓子ゴンドラ
礼儀正しく並ぶケーキ。
このキラキラしたクッションもなつかしさある。

 

いただいたカットパウンドケーキは、ベーシックなものと、オレンジケーキと、ショコラゴンドールの3種入りでした。
口に入れると、しっとりとしながら、ほろっとくずれる。
そしてラム酒の香りが広がり、甘さは控えめで、軽すぎず重すぎない、絶妙なパウンドケーキなのです。
とってもおいしい。

<スポンサーリンク>

大好きだったここのパウンドケーキ、久しぶりに食べることができてとてもうれしかったです。
Cさん、本当にごちそうさまでした!

 

洋菓子ゴンドラ

http://patisserie-gondola.com/

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13022609/

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。