サブ4.5クラスなのに、ターサージールでフルマラソン走りました

こんにちは、つたちこです。しつこく熊本城マラソン話で恐縮です。

今回の熊本城マラソンは、アシックスのターサージールというシューズで走りました。
昨年10月ごろ買ったものです。

新しいジョギングシューズ!ターサージール(TARTHERZEAL 5)を買ってしまった!
こんにちは、つたちこです。 10月は頑張って走るぞ! と思った日に雨で走れずにしょんぼりしております。 私がここのところずっと履いて...

ターサージールといえば、サブ3(3時間を切る)ランナーのような、一般ランナーの中でもエリートランナークラスが履くイメージが強いシューズです。

私もずっと、ターサーを私なんぞが履くのは恐れ多い、みたいな風にずっと思ってました。
薄底=高速ランナー、という感じ。

 

その意識が変わったのは結構前に読んだ「型破り マラソン攻略法」の影響です。

遅い人が薄底でもいいのかも、と思って、まずはターサージャパン(スリム)を買いました。

<スポンサーリンク>

ターサージャパン(同型)を2足履きつぶして、それが廃盤になったため、ターサージールにした、という経緯があります。

ターサージャパンでフルマラソンを2度くらい走っていたので、ターサージールでもそれほど恐れはなかったのですが、結果としては全く問題なく走りきることができました。
練習も、本番も、ターサージール1足でした。

フルマラソンの後に靴裏を見たら、結構ソールが削れていました。
持久性はそんなに高くないかもしれません……。
まあでも、まだ練習に履きますけども!

汚れたままで失礼…。親指と踵が削れてました。

遅いランナー=厚底、じゃなくてもいい

最初にターサージャパンを買う時にビビっていた私に、お店のスタッフさんが言ってくれた言葉がありました。

 

「みなさん、『ターサー』というと、サブ3とかの早い人がレースで履くイメージが強いですよね。で、自分には早い、と自重しちゃうんですよね

 

私もずっとそう思ってましたが、でも「足に合う靴が一番ですよ」と勧められて買ったところ、全然問題なかった。
むしろ走りやすかったのでした。

 

<スポンサーリンク>

私は一介の素人市民ランナーなので、スピードもありません。
練習も、スピード練習とかはほとんどしていません。坂道での負荷練習くらいか……。
理論的な部分は、よくわからないのが正直なところ。

でも自分で勝手に「これはまだ早い」と選択肢を狭めてしまうのも、もったいないことなのかもしれないです。

いろんな人に背中を押してもらった結果、私はターサージャパン、ジールと履いていき、問題なくフルマラソンを走れました。
膝や腰、踵などの故障も今のところありません。

それにターサーシリーズは本当に軽くて、しかもフィット感がいいのです。
(フィット感に関しては私の足型に合った、というのもあるかもしれませんが)
初めて走った時の足の軽さは、感動ものでした。

もちろん人によって合う合わないはあると思いますが、私と同じゆっくりランナーの皆さんも、一度試してみてはどうでしょう?

 

とはいえ、最近はナイキの厚底高速シューズが話題だったりして、ほかにもいろいろ気になる存在のシューズがあります。
ジョギングはそれほどお金のかからない趣味……と思っているのですが、こだわり始めるとシューズ沼にはまりそうですね。
危険。

 

今はこちらを愛用中です!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ