2016年のレースに2件エントリーしました!

恐ろしいことに今年もあと3か月ちょっとでおしまい。
年内は、10月末、11月末の2つのフルマラソンにエントリー済みで、ビビりながら練習しています。

年明けから3月にかけては、例年自分の仕事が多忙期に入るので、フルマラソンを入れるのは危険だなあ、と例年敬遠しています。
(2月末の東京マラソンは、宝くじみたいなもんだと思っているので、当たればもちろん走る気でしたが…)
とはいえ、なんか目標ないとつまらんなーと、2本エントリーしました。

東京・赤羽ハーフマラソン

赤羽ハーフマラソン 公式サイト
赤羽ハーフマラソン 公式サイト
東京・赤羽ハーフマラソン 公式サイト

2015年に初めて出た大会です。
その時は、初めてレースに出る同僚2人と一緒に出たのですが、途中から大雨が降ってきて、びっしょり。
2月の雨ですよ。ものすごい冷たい。雪にならなかっただけましかな…、という感じでした。
走っている間はそれでもまだましだったのですが、ゴール後の会場は泥まみれで着替える場所も少なく、仕方なく濡れたまま電車に乗って死にそうな気持ちになった思い出。
(寒すぎて手の指がびりびりして痛くなったのは、あれは軽い凍傷だったのでは…)

<スポンサーリンク>

今度は天気がいいといいなあ…。
目指せ!2時間切り!

青梅マラソン(30km)

青梅マラソン 公式サイト
青梅マラソン 公式サイト
青梅マラソン 公式サイト

初めてエントリーしました。
青梅マラソンはフルではなく、30kmまでなんですね。

半分登って、半分下ってくる、という折り返しコース。
とはいえ、15kmくらいで高低差約85mということは、そんなにめちゃくちゃな坂道じゃないかな…。
でも途中もアップダウンが結構ありますね。
(自分の中の比較対象が富士山マラソンの、河口湖ー西湖間の心臓やぶりの坂なので、キツイ坂の定義がよくわからないのだった)

ところで、この青梅マラソンのエントリー、スポーツエントリーからのほうがスムーズだとうわさで聞いて、そちらで申し込んだのですが、すごくわかりにくくて、何度も「??」と頭の上に出ました…。

  • エントリーフォームへのリンクボタンが埋もれていて見つけにくい
  • いくつものレースの種類があるのに、エントリーボタンが一つしかない(中で選択するがそれもわかりにくい)
  • 「手荷物預かり(※30km参加者のみ) 」がオプション扱いになってるけど、もう売り切れてた。これって荷物預かってもらえないの!?
  • <スポンサーリンク>

    ※オットさんが申し込んだローソン経由のほうは、そもそもこのオプションがなかった。いざとなったらオットさんの荷物に紛れ込ませるしか…。

    などなどなど…。

    もうちょっと考えて作ってー!!
    と、申し込み時点でものすごくもやもやした青梅マラソンでした…。
    (青梅マラソンというかスポーツエントリーが悪いというか…)

    こちらのレースには別の同僚も出場するとのことで、それはそれでちょっと楽しみです。
    (負けらんない…!とどこかで思っている…)

    これで1月、2月に一つずつ。
    ハーフくらいだったらもう1つくらい入れてもいいなあ。

    • ブックマーク

    この記事を書いた人

    つたちこ

    フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
    ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。