【糸島ランチ】「Coffee&Restaurant美咲亭」目が覚めるようなおいしい洋食屋さん。エビフライを食べてほしい!

こんにちは、つたちこです。
糸島ランチに行ってきました。これがとてもおいしいお店でした。久々の大ヒット。

今回行ったのは「Coffee&Restaurant 美咲亭」。洋食屋さんです。

「Coffee&Restaurant 美咲亭」があるのは、JR筑肥線「美咲が丘」駅の目の前。
唐津街道沿いにある、黒い看板が目印です。

写真:福岡糸島 レストラン美咲亭の看板

お店の前は何度も通っていて、存在は知っていたものの入ったことがありませんでした。
外観からだと、ロードサイドのドライブインのような個人経営ファミレスのような、そんなイメージを持っていました。

でも調べてみると「美味しい洋食が食べられる」「シェフは元ヒルトン福岡シーホーク総料理長」などのクチコミが見られます。
気になります。

お店に着いたのは平日13時すぎ。
お店の前の駐車場は7割くらい埋まっています。

写真:福岡糸島 レストラン美咲亭の外観

ドアを開けると、ちょっと薄暗い明かりの店内。
クラシックな印象の制服を着た方に案内されました。

席はまさにファミレス的な、向かい合い固定ソファ席。
席と席の間には結構高く敷居があり、今どきのソーシャルディスタンス的にはぴったりの配置です。

私たちは手前の席に座ったのですが、半分くらいは席が埋まっていたように思います。
(写真は帰り際に撮影、お客さんはほかにいませんでした)

写真:福岡糸島 レストラン美咲亭 店内の様子

メニューを拝見。
表紙には「野菜ソムリエのいる店です」という記載がありました。

<スポンサーリンク>

中には、洋食メニューがずらり。
ハンバーグ、ビーフシチュー、ソテー、フライ、などなど。
また、期間限定メニューでホタテのフライもありました。
うーん、どれも魅力的で悩ましい。

写真:福岡糸島 レストラン美咲亭のメニュー
写真:福岡糸島 レストラン美咲亭の期間限定メニュー

相当悩んで、初回だしいろいろ食べてみたい! というわけで、
ぷりぷりえびフライのセット(1300円)と、ハンバーグとかにクリームコロッケのセット(1420円)をお願いしました。
お値段は決して安くありませんが、ランチにはサラダ、スープ、パンかライス、食後のドリンクがつくそうです。

そして後で思い知りますが、この値段でこのランチが食べられるのは、マジですごい! ってなります。

オーダーしてしばし待つと、サラダとスープがやってきました。

写真:福岡糸島 レストラン美咲亭のランチ ごぼうのスープとサラダ

スープはごぼうのスープとのこと。
スープカップにたっぷり入っています。
グレーがかった色で、確かにごぼうの香りがします。
とろみと塩味は少し薄めで、さらっと飲めるスープです。
もっと癖があるかと思いきや、あっさり系でした。

サラダはいろんな野菜が入っていました。
シャキッとしてしっかり冷たいサラダに、オリジナルのドレッシングがかかっていました。
私は実は生キャベツの入ったサラダはちょっと苦手なんですが、ここのはおいしい!
一皿のサラダに何種類の野菜がはいっているんだ? と思うほどの多彩なサラダでした。
このへんが野菜ソムリエ効果でしょうか?

ちょうど食べ終わる頃にメインが到着。
こちらがぷりぷりエビフライ。

写真:福岡糸島 レストラン美咲亭のぷりぷりエビフライ

4尾のっていて、「しっぽの殻まではずしてあるので全部食べられます」とのこと。
親切設計。

たっぷりのタルタルソースもたぶん手作りのもの。

さっそく食べると、ざくっとした衣の中に太いエビの身の抵抗感を感じます。
ぷりぷりっていうか、ぶりん! て感じの弾力がすごい。そして海老の甘味と旨み。

このエビフライはちょっと近年食べてないおいしさです!
「うま!!」って口に出して言っちゃう。

写真で見えにくいですが、添えてある野菜は、フレンチフライにオクラに人参グラッセ。
これも一つ一つがしっかりおいしくてびっくりしました。
ただの茹で野菜に見えるオクラが絶妙な塩味でおいしい!

続いてハンバーグとかにクリームコロッケ。
ハンバーグがデミグラスソース、蟹クリームコロッケはトマトソースと、それぞれ別の味わいです。

写真:福岡糸島 レストラン美咲亭 ハンバーグとかにクリームコロッケ

<スポンサーリンク>

ハンバーグは歯ごたえがあり肉肉しいながらも堅すぎない。
じゅわっと肉汁溢れるおいしいハンバーグです。
デミグラスソースも甘すぎなくてごはんにぴったり。

蟹クリームコロッケを割ると、蟹の身がしっかり見えるほどたっぷり入っています。
ざくざくの衣となめらかクリーム、そして蟹の風味が一緒くたになって口に広がります。
さっぱりめのトマトソースもおいしい。

今回ライスにしたのですが、パンならソースを全部拭って食べられたなあ、とちょっと後悔。
それくらいすべておいしかったです。ソースを飲み干したい。

ごちそうさまでした!
ちょっとびっくりするほど、どれも本当においしかった。

今回食べたメイン3品、どれも甲乙つけがたいですが、一等賞を決めるとしたら「エビフライ」です。
衣のザクザク感と中のえびのプリプリ食感と甘み、そして手作りタルタルソース。すべてが完璧においしかった!
こんなおいしいエビフライは久しぶりに食べた気がします。

おなかもいっぱいになったところで、食後のコーヒーも。
これも淹れたてを出してくれたようで、少し酸味のある美味しいコーヒーでした。

写真:福岡糸島 レストラン美咲亭 食後のコーヒー

ケーキも勧められました。
食事とセットなら190円で食べられるようです。
おなか一杯で断念しましたが、食べてみればよかったなあ。

写真:福岡糸島 レストラン美咲亭 デザートメニュー

メニュー写真は色あせてちょっと残念なんですが、このお店のケーキならたぶんおいしいだろうと妙な確信を持ってしまう。

けして安いランチではありませんが、お値段以上の満足度が超高いランチでした。
ほかのメニューも絶対おいしいに違いない。また食べたい。

あと細かいところなんですが、カトラリーがきれいに磨かれているのも素敵でした。
テーブルに置いてある調味料などもぴかぴかで埃ひとつないところも素晴らしい。

糸島で洋食系が食べられるお店はいろいろありますが、いきなり私ランキングの上位に食い込んだ感があります。
もっと早く来てみればよかった!

レストラン美咲亭
福岡県糸島市荻浦495−2
レストラン美咲亭 – 美咲が丘/洋食 [食べログ]

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。